2010年1月アーカイブ

相生牡蠣祭り

この前の日曜日、相生の牡蠣祭りに行ってきました。

到着したのは、2時ごろでしたが、それまでに、

大渋滞!! 不安に思いつつも、何とか到着。

開場は、すごい人、人、人。

出店はたくさんありましたが、

どこの店も30メートルくらい並んでいます。

実はうちの会社の出店ブースもあって、

覗いてくれと頼まれていたのですが、

そのブースにも、すごい列が!!

IMG_0031.JPG

牡蠣カレーと牡蠣ラーメンとか書いてあるPOPの場所が、

うちのブースです。この写真から見て、左がステージで、

丁度この写真を撮った時は、アカペラグループが唄っていて、

並んでいる人の殆どは、ステージの方を向いていました。

みなさん一生懸命働いていていましたので、

荷物整理とゴミ集めだけ手伝ってまいりました。

 

 

 

今日は震災15年

1月17日になると、あの日がまた来たんだなーと

思い返しますが、年々記憶は風化してきています。

しかし、昨日の夜、フジテレビの特別番組

神戸新聞の7日間を見て鮮明に蘇りました。

久し振りにウルウルきました。

私はこんな番組、基本的に嫌いです。

見たくて見た訳ではありません。

テレビを付けたらタマタマ流れていて、

TVの前から動けなくなったのでした。

自分自身は大きな被災にはあっていませんが、

地震で身の回りの方が何人か亡くなられました。

被災は神戸だけではなく、明石でもありました。

明石江井島酒館も今駐車場になっている場所には

造り酒屋だった建物が残っていましたが、

震災で全壊しました。もし震災が無かったら、

今とまったく違った形になったかも知れません。

私自身のプライベートは震災の前の日に、

おじいちゃんが亡くなって、震災のあった前の晩が

お通夜でした。父に棺桶の守をするように言われ、

棺桶が見える場所にコタツを置いて、仮眠をしていたら、

大きな地震が起こりました。ロウソクが倒れて

棺桶が少し焦げたのを覚えています。

お葬式は、色々ありましたが、強行して行なわれました。

お葬式には、普段30分で来れる道のりが6時間もかかって

来られた方もいました。いろんな人にご迷惑をかけたけども

結局はこれが正解で、加古川の斎場の人から、明日からは

神戸から遺体がピストンでやってきて、受付が出来なくなる

と言われました。

 

仕事面では、当時、ながさわの魚住町店に勤務していましたが、

たまたま魚住町店が地下水を使っていた事もあり

初日は水が濁って営業出来ませんでしたが、

2日目から営業出来ました。しかし近隣は水が出ませんので、

沢山の方が来られました。でもお客様はいつもの3倍、従業員は

いつもの半分しか集まらなかったので、

提供時間もサービスも無茶苦茶でしたが、

来られた人から、感謝の言葉をよく頂きました。

2週間は無茶苦茶な日が続いた記憶があります。

 

あの時は、色々大変だったけども、

寝る時間、休みも削って何とかがんばって仕事をしていた

というのは、今を思い返せば幸せだったと思います。

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

とういう事ですが、

年中無休なので、

体が休みで鈍った訳でもなく、

疲れでボロボロなのでした。

これから休みます。

 

今年は4日が月曜日で曜日の関係上、

正月が休みが少なかったと思います。

ですので、1日元旦は毎年暇で、

10人前後の団体で来られるお客様が多いのですが、

今年は正月から忙しかったです。

正月休みは帰省などで、仕事を休む方が多いので、

残された我々は、少ない人数で3日間走り回っていました。

ですので、何人かのお客様にはご迷惑を

お掛けしたと思います。申し訳ございませんでした。

 

私としては、これからマッサージでもして、

ゆっくりと年賀状でも見たいと思います。

これからプチ正月休みです。

 

 

2010年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28