2012年2月アーカイブ

敦盛そば

みなさんこんにちは。ブルワーHです。

まだまだ寒い日が続きますね。

広島でビール講習を受講してからもはや1年・・・。早いものです。

みなさんお元気ですか~(^∀^)

 

 

先日、清盛ビールが神戸市兵庫区にある「歴史館」に納品が始まりました。

ありがとうございます。感謝。

みなさま「歴史館」のお土産によろしくお願いしま~す。

そして、もちろんまだまだお問い合わせ等お待ちしております。

 

で、

今日は清盛ではなく敦盛。

しかもビールではなく蕎麦の話。

 

敦盛は、清盛の弟である経盛の末っ子です。

 

その名前が付いた蕎麦屋さんが神戸市須磨区一の谷町にあります。

一の谷といえば源平合戦の舞台となった場所で有名ですね。

 

「敦盛そば」さんです。

 

 

なんと、江戸時代から続いていて、参勤交代の大名様も訪れていたようですよ。

すごいですね。

 

 

 

敦盛そばと敦盛ご飯.jpgのサムネール画像

 

これが「敦盛そば」です。手づくりのやさしい味わい。あっさりとした1品です。

隣のご飯は「敦盛ご飯」。

「七色古代米」というお米を使っています。

赤みがかかってもちもちとしていました。

 

目の前に広がる須磨の海を見ながら食べると、余計においしかった。(^ ^ゝ

昔の人も同じ様に食べたのかな。

 

食後には蕎麦湯と蕎麦餅をだしてくれます。

これもとても味わい深いものでした。

 

落ち着いた店内には源平合戦資料や絵巻物などが展示してあって、歴史浪漫も一緒に味わえちゃいますよ。

 

七色古代米.jpgのサムネール画像 

これが「七色古代米」です。入り口にありました。

とてもきれいでした。

 

「敦盛そば」さんでは、お蕎麦やご飯にも清盛の時代の息吹が感じられ、とても良い時間が流れていました。

まだまだ兵庫県には源平の物語があちこちにあるのです。

ぜひ兵庫県に遊びにきてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアル!!

みなさぁぁ・・・ん  今、明石 雪降ってマス・・・

さ・さ・さ~む~い~  うぅ p(>。<)q

 

 めったに雪の降らない明石でも さすがに今年の大寒波

には勝てず、とうとうこの雪となりました・・・。

 ちっちゃい頃はSも雪 大好きやったんですけどぉー、

やっぱ年取ると、寒さにはかなわんですぅ 

 

 さてさて、そんなさむーい中でもホットな話題が!!

 これまでビアホールでさんざん宣伝してきました

 「カフェレストラン 麦蔵」 が この度 リニューアルいたしました~!!!

 

 その名も 「イタリアンバル 江井島漁港」! \^∀^/

 名前の通りイタリアンのお店なのですが、地元の食材をふんだんに

前菜ビュッフェがとっても魅力です!!

 もちろん明石ビールも飲めますよ~

 さらに 恒例ビアホールも3/9 18:30~ やりますので、ご期待下さいませっ

bar.JPG

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31